コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

ナチュラルヌメ

ヌメ革とは、主に牛革を原材料として使用し、タンニンという植物性の成分でなめされた天然皮革の一種です。このタンニンなめしの方法は、歴史的にも古くからある革の製造方法の一つで、革に独特の質感と深みを与えます。

経年変化

ヌメ革は使い込むほどに色合いが変化し、艶や柔らかさが増していきます。また、水分や油分に敏感で、経年変化が顕著に現れるため、愛用するほどに個性が出てくるという特徴があります。
  1. 経年変化(エイジング):使い込むほどに色が深まり、独特の艶や柔らかさが増します。この自然な変化は、使う人それぞれによって異なるため、時間と共に個性的な風合いを楽しむことができます。
  2. 高品質な素材:タンニンなめしのプロセスは、革に深い味わいと強度を与えます。ヌメ革は耐久性が高く、長期間使用することができます。
  3. 自然素材の風合い:自然な風合いを持っており、触り心地が良いという特徴があります。また、時間が経つにつれて革本来の美しさが増していきます。
  4. 独自の質感と見た目:柔らかく、なめらかな触感があり、独特の見た目を持っています。革製品愛好家の間で高く評価されています。
  5. 個性的な表情:使う人の生活様式によって異なるパターンで変化するため、同じ製品でも個々に異なる表情を持つようになります。
これらの特徴により、革製品の中でも特に人気があり、長く愛される素材となっています。

pickup item